恥ずかしい時や辛い時があります

全てを投げ出したい時に読むと楽になるかもしれません

広島県の真我占い館は、電話占いもOK!!
希望や生き方を見つけたい方も、気軽に電話してください


今日のお話はパートナーの煌田三山さんの「少しずつ、少しずつ、歩む姿が人生じゃないかなあ」です。「今」が出発点だよと言います。なんとなくでいいです。元気になれるといいですね。

全てを投げ出したい時や誰かのせいにしたい時に読むと楽になるかもしれません
元気!希望!電話占い!

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
広島占い真我占い館は、広島県三原市中之町4-19-26にございます
占い師は、四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です。

[電話占い・面談のお問い合せ・お申し込み]
電話占い

080-5758-2084

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
神様、自分様、人様
=少しずつ、少しずつ、歩む姿が人生じゃないかなあ=

「神様が、殺せと命じたのです。」と、その容疑者は言った。「私には罪は無いのです。」
 地方紙の小さな記事だった。

 神様、人様、自分様の三様(さんさま)を持っているのは、人間だけではない。犬も鳥も魚も、神のように動き、自分の知覚を持ち、人様を認識する。そう思うと、岩も風も水も三様を持つ現象に見えて来る。
 確かに、老いも若きもこの三様で出来ている。と言うことは、自分に自信を持てば良いと言うことになる。自信を持つには、究めれば良い。究める姿が、自信になる。なぜなら、全てが曖昧だからだ。
 そうなると、私の神には、さらに大神がいると考えるしかなくなる。私の神は悩む。大神は違う。故に、人でいる限り、悩みは果てることが無い。

 悩みは、波かも知れない。大きいのもあれば、小さいのもある。亀なら、波も嬉しい。犬なら、逃げる。そこが始まり。また自分の道を作る。
 一人感情に任せてまともに大波にぶつかるな。紙一重でとめろ。


 少しずつ、本当に少しずつで良いんです。この世は分からないことだらけ。生きてみようと思うだけで素晴らしいんです。だって、それは人生を究める姿じゃありませんか。
本当に、少しずつ少しずつで良いんですよ。
 あなたなら、強くなれる。いつか、それを分けてあげられる時が来ますよ。

 次回は、何をしていくか考えましょう。(煌田三山)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
広島占い真我占い館は、広島県三原市中之町4-19-26にございます
占い師は、四柱推命運命上級鑑定士丹花咲多子です。
電話占い 広島占い真我占い館

[電話占い・面談のお問い合せ・お申し込み]
電話占い

080-5758-2084

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
イラストは、いらすとACの「麦」さん
このページの先頭へ戻る